ボチボチっと更新していこうと思います。


by momoka1975

カテゴリ:□数学&物理系( 32 )

Why。

会社のPCで使ってるソフトで、「Why」というコマンドを入れてみますと、こんな答えが返ってきます(笑)。エンドレスで入れるのがコツです(爆)。お持ちの方は是非試してミテ!
>> why
Pete wanted it that way.
>> why
I told me to.
>> why
A young kid told me to.
>> why
Bill insisted on it.
>> why
For the love of Jack.
>> why
The computer did it.
>> why
Some not very bald very rich system manager wanted it.
>> why
You told the rich system manager.
>> why
Some not excessively rich young and smart hamster obeyed some rich and not very good and good and bald kid.
>> why
Cleve suggested it.
>> why
To fool the smart and smart programmer.
>> why
Some young hamster told me to.
>> why
The young programmer insisted on it.
>> why
A smart programmer suggested it.
>>
>> why
Some smart kid suggested it.
>> why
The engineer told me to.
>> why
I helped all.
>> why
Cleve wanted it.
>> why
Why not?
>> why
To fool some smart and young mathematician.
>> why
A smart and very bald and very terrified bald mathematician obeyed a programmer.
>> why
You helped some mathematician.
>> why
A good engineer wanted it.
>> why
Jack told me to.
>> why
A bald system manager told me to.
>> why
He told me to.
>> why
Bill obeyed a bald engineer.
>> why
I knew it was a good idea.
>> why
A good and smart and not very rich and rich and young and not very young and bald and not excessively rich and tall and tall and not excessively tall and smart and rich and smart and not excessively terrified and rich and good and not very bald and not very terrified very smart not very rich system manager told me to.
>> why
The bald and tall and young and good and smart and terrified and not very tall and young and bald and not very good and good and rich and not very bald and bald system manager told me to.
>> why
Bill suggested it.
どうやら、延々とこの繰り返しのようです。
[PR]
by momoka1975 | 2005-07-15 17:24 | □数学&物理系

モデリング。

久々に読んでみました、システム制御へのアプローチ

今読んでいる部分は、モデリングとモデルについて書いてあります。
制御設計は制御対象と制御目的の理解からはじまりますが、制御対象の理解は、モデリングと呼ばれ、その結果得られたものをモデルというそうです。

うーん。実はこの業界にいると、モデルとかモデリングとかよく聞く言葉なんですけど。やっぱりさーーーーっぱりわかりません。モデルって言ったらファッションモデルしかないでしょ(笑)!
[PR]
by momoka1975 | 2005-07-06 11:10 | □数学&物理系

有限要素法。

久々に数学系話題です。
お勉強ノートに、「有限要素法」という単語を見つけました。結構、自動車業界のイベントでも聞いた単語なので、知っとこ!と思い、調べてみました。

有限要素法とは偏微分方程式の変分的解法、Rayleigh-Rits Galerkin方の一種であり、その近似解として区分多項式を用いる解法に相当する。と、アタシのノートには書いてあるのですが、さっぱり訳がわかりません。何でこんな事を書いたのかさえも覚えていない。

で、調べた結果。
こんなページを見つけたのですが、基礎を知るには最低限高校数学の知識が必要だそう。「アタシだって高校時代は理系クラスだったんだから任せて!」と思って、自信はないけどページを覗いて行くと。。。さっぱり覚えてない。もう、微分やら複素数やらsin、cosが出てきた時点で挫折。


さようなら~~~~~。<有限要素法
[PR]
by momoka1975 | 2005-06-29 10:19 | □数学&物理系

日経エレクトロニクス。

派遣さんがあまりにもヒマそうにしていたら、営業さんたちが2人して、それぞれ日経エレクトロニクス(no.902)をくれたそうです。「Xboxの記事がオススメ」とのことですが、全く興味がございません。でもまあ午後はこれを読むか。

それと平行して、今、X-by-Wireについて調べてます。ブレーキ、アクセル、ステアリングなどの機械的なもの全てをアクチュエータやモータに置き換えて、それらをワイヤによって電子制御する技術という認識でいいのかにゃ~?車内通信のひとつなの?んもーさっぱりわかりません。ふぅ。
[PR]
by momoka1975 | 2005-06-28 11:55 | □数学&物理系

ESECとOSEC。

て、何ですか?調べていてもよくわかりません。
ESECは組込システム開発技術展の展示会名なんでしょうか?
日経AutomotiveTechnologyに「OSEC/VDX」ってあったんだけど、OSECはESECとは全く違うものなんですか?あー、あったあった、OSEC/VDX。英語だからわかんないけど、アーキテクチャのことですか?



・・・今うちの営業Jさんが、「う゛あ゛ー、ぜってー、Nさんの車買わねーよ。」と言っています。Jさん、ビックユーザ様なのに何てことを(笑)!技術のTちゃんは「HダのXXXXXは絶対買わない。僕が開発に関わったから。」と言ってました。
このグループにいると、車に詳しくなれそうだけど、日本車買えなくなりそう(爆)。

ちなみにFIATでお仕事していた人も「絶対FIATの車(ALFA含む)は買わない。」と言います。「じゃあ何がいいの?」と聞いたら「BMWの7シリーズが良い」とのお答え。てか、あのー、あなたの156とお値段が然全違いますが(爆)?
[PR]
by momoka1975 | 2005-06-27 16:53 | □数学&物理系

逆行列計算の必要性。

普段普通に生活してると、行列やまして逆行列なんて使いません。トイレやお店の行列に並ぶくらいがせいぜい。だから、説明してもらひました。



行列が何なんだかよくわかんないけど
1 3 5 6
2 4 6 8
4 9 0 3
とか、こういう風に並んでるのが行列ですよね。

そして行列計算を逆に計算していくのが逆行列のようなんですが。行列だってどうして必要なのかわからないのに、「何で逆行列が必要なのかわからない!」と言ったところ、技術部の数学大好きなグループリーダの人が教えてくれました。
方程式で a×b=c でa=4、c=3の時、b=c/aで3/4になるというように代入していくけど、それと同じなんだそうです、行列って。
で、伝達関数を求めるとき、パラメータとして色々な値を代入するときに逆行列を使うのだとか。

イマイチよくわかりませんが、一応必要性はやはりあるようです(笑)。
なんて、全然わかってないぢゃん(爆)。
[PR]
by momoka1975 | 2005-06-17 12:41 | □数学&物理系

偶には頭を制御に。

今日は朝からなかなか忙しい1日でしたが、夕方頃からようやく時間が空くようになりました。そこで、明日の展示会見学にむけて、少し予習をすることに。予習といっても、昨日グループリーダーが教えてくれたことの見直しと、自動車の仕組みについて、低燃料のクルマの種類についてをちょっと読んでみただけ。今の低燃料の流行りはハイブリッドだそうで(一番効率がよさそうだけど)、ハイブリッドとそうでない車の違いが少しわかりました。
そして、今まで単語は何度も聞いてたけど、説明を受けてもわからなかった、4サイクルエンジン(fourサイクルではなく、よんサイクルと読んだら僕ちゃんに笑われた)とか、FFやFRのしくみ、キャブレターやインジェクタ(インクジェッタといつも読み間違える)についても、その働きをきちんと理解することが今になってやっとできました。
車ができるまでには、要求決定→仕様設計→ロジック設計→ソフトウェア設計→実装→ソフトウェア検証→ロジック検証→仕様検証→実車検証という流れを追います。その課程でどんなアクションが必要なのか、それに関わるソフト、ハードの役割についてはおさらいしました。
車ができるまでには色々な制御装置をつくり、それをつなぎ合わせ、検証に検証を重ねていかなければいけません。今までそんなこと考えたこともなかったし、考える必要もなかったけど。。。こんな複雑な仕組みを考えてきた歴代の人たちって、どの分野においてもすごい人たちだなぁ、と、ひとりで関心してました(笑)。


うーん、一通り読んだだけでは難しい。けど、明日イベントを見ながら、記憶とつなぎ合わせていってみようと思います。でっきるかっなぁーーー♪
[PR]
by momoka1975 | 2005-05-19 23:01 | □数学&物理系

GARCH。

もぅいっこ、ついでに、統計というか経済系単語について。

調べてるんですが、何のことだかさっぱりわかりません(涙)。GARCHはGeneralized Autoregressive Conditional Heteroskedasticityの略だということはわかったんだけど、何て読むんですか?
そのまま訳すと、一般的自動逆進性の条件づきHeteroskedasticityてことですか?って、意味わかんないんだけど(汗)。これは経済や統計において、一般的なものなのでしょうか?
GARCHモデルは「産価格変動を推定するモデル」って書いてあったけど、てことは、GARCHは「産価格変動」、なの?って、それ、何?うぎゃー!
[PR]
by momoka1975 | 2005-03-11 16:15 | □数学&物理系

計量経済学。

今日はちょっと確度を変えて、計量経済学が何かを調べてみました。

数学的経済法則を検出するために、経済理論、数学、統計学の成果を統合的に適用する経済額の一分野。エコノメトリックス。と、まず出てきました。ふむふむ。
人口増加の分析、外国為替レートの分析(為替レート予測など)、株式ポートフォリオの分析とかがこれに当てはまるそうなんですが。そういわれてもさっぱり想像つかん!

そんで?計量経済学で使う統計、数学分野としては
・期待値と直線のあてはめ
・変数回帰
とかなんでしょうか?うーん。やっぱりさっぱりわからん!

やめやめ!
[PR]
by momoka1975 | 2005-03-11 15:57 | □数学&物理系
もう挫折です。
・ダイナミックモデル
・ダイナミックシステム
・閉ループダイナミックシステム
・線形ダイナミックモデル
・ロバスト多変量フィードバック制御
・多変量フィードバックコントローラ
・モデルベースコントローラ
・ラピッドプロトタイピング
何となくわかりそうなんだけど、この言葉の意味は本当にコレか!?と聞かれると、自信がない。専門書とか専門資料って、だから嫌いだわ(涙)。

ダイナミックシステムは、時間の経過に伴って変化するシステムのことでいいのかな?線形システムってこと?あ、変化は統一された変化の仕方とは限らないのかなぁ。。。ううむ。もうイヤ(涙)!


【追記 16:39】
うにょ?非線形とは、Nonlinearのことか?するとNonlinearDynamicsとは非線形力学? ダイナミックってカタカナで書いてあったけど、フツウに英和で調べた「力学」とか「動的」という意味で理解すれば良いのかにゃ?
ていうかそのまえにNonlinearを今まで雰囲気で「ノンライナー」と読んでいたけど、リニアぢゃん(恥)!リニアモーターカーの、リニア、だよね?リニアモーターカーは何で「リニア」なんだ?話がそれたけど、疑問。
↑調べたら、可動部が直線運動する電動機をリニアモーターといい、それを積んだ車なのでリニアモーターカーというらしい!いっこ勉強になった(笑)。
[PR]
by momoka1975 | 2005-03-10 16:30 | □数学&物理系